本文へスキップ

TEL. 048-645-4412

月〜金曜日(祝日・年末年始を除く)

一般社団法人
埼玉県発明協会について

一般社団法人埼玉県発明協会設立

平成22年12月3日「一般社団法人埼玉県発明協会」を設立しました。

明治37年5月創立の発明協会は各道府県に支部を有する全国組織の団体として、発明の奨励、人材の育成、知的財産権制度の普及啓発を通じて、わが国の科学技術の進展と産業経済の発展に尽力してまいりました。
公益法人制度の改革に伴い、旧社団法人発明協会は「公益法人発明協会」と「一般社団法人発明推進協会」の二つの団体として、また各道府県支部は旧発明協会から分離独立して新法人を設立し「地域協会」として、引き続き連携して事業を継続しております。
一般社団法人埼玉県発明協会は、平成22年12月3日に新法人として設立登記を行い、社団法人発明協会埼玉県支部の事業を継承しました。知的財産権制度の普及啓発と次世代を担う人材の育成を推進して地域経済の発展に努めてまいりますので、ご支援、ご協力を賜りますようご依頼申し上げます。


組織図

  
                          

役 員   

定款抜粋:理事及び監事は、総会の決議によって正会員(団体たる正会員にあっては団体代表者)の中から選任しますが、総会の決議によって正会員以外の者から選任することもできます。
会長  菊池  勇  ポーライト株式会社 代表取締役最高顧問
副会長  小菅 一憲  東洋パーツ株式会社 代表取締役会長 
副会長  田辺恵一郎  東京鋼鐵工業株式会社 代表取締役社長 
理事 比留間 誠 埼玉機器株式会社 ニシウミ技術研究所副所長
 理事 上原 建生  三輪精機株式会社 専務取締役
理事 小松 豊吉 株式会社コマツ 代表取締役社長
理事 牧野 光弥 日本アンテナ株式会社 知的財産室長
理事  武田 秀昭  ウチヤ・サーモスタット株式会社 取締役研究開発部長
理事  高橋 輝夫  日本ピストリング株式会社 常務取締役
理事  高橋 英三  三山工業株式会社 代表取締役社長 
理事  星  善博 
理事 秋山 清一
理事  森田  清 金子農機株式会社 社長室長
理事  織田 秀明  公益財団法人埼玉県産業振興公社 理事長
理事  河本 健二  カルソニックカンセイ株式会社 グローバルテクノロジー本部 技術リソース統括センター長 
監事  村田 和久  株式会社エディプラス 代表取締役 
監事  渡邉 健一  渡邉電池機器特許事務所 所長 
                                     平成29年6月5日現在

法人会員

本協会の目的にご賛同いただき、協会事業をご支援いただく法人会員です。
法人会員の名簿はこちらから

定 款   定款.pdf 

定款抜粋:本協会の事業年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日までとします。
抜粋:本会は正会員及び賛助会員によって構成し、本会の目的に賛同して入会する個人または団体を正会員とし、事業に協力しようとする者を賛助会員とします。

会費規程    会費規程.pdf

抜粋:事業年度の中途に入会した会員の当該事業年度の会費は、入会承認月が上半期(4月〜9月まで)の場合は年額の全額とし、下半期(10月〜3月まで)の場合は半額とします。

埼玉県発明協会は、公益法人発明協会並びに一般社団法人発明推進協会と連携して事業を行います。

目 的

埼玉県発明協会は、発明の奨励、青少年等の創造性開発育成及び知的財産権制度の普及啓発等を行うことにより、科学技術の振興を図り、地域経済の発展に寄与することを目的とします。

事 業

埼玉県発明協会は、事業の目的を達成するため、埼玉県において次の事業を行います。
  1. 発明の奨励に関する表彰及び展覧会等の事業
  2. 青少年等の創造性開発に関する指導、相談及び情報提供等の事業
  3. 知的財産権制度の普及啓発に関する指導、相談及び情報提供等の事業
  4. 前1〜3にかかる人材育成等の事業
  5. 前1〜4の事業の推進に功績のあった者の表彰等の事業
  6. 本会の目的を達成するために必要な事業
   
 全国46道府県における発明協会
(各県の地域協会) 
 

バナースペース

一般社団法人 埼玉県発明協会

〒330-8669
さいたま市大宮区桜木町1丁目7番地5 
ソニックシティビル9階 

TEL 048-645-4412
FAX 048-645-2339
E-mail. hatsumei@jiii-saitama.jp